ソムリエ試験に独学で合格 ④試験を終えて学んだこと

ドイ
ドイ

ここまで読んでいただき、ありがとうございます!

①~③でわたしが2020年ソムリエ試験に対して取り組んだ内容をリアルにお伝えしました。

これからソムリエ試験に挑戦しようとしているあなたに、すこしでも寄り添うことができたのならば幸いです。

④ではわたしが試験を終えて学んだこと、感じたことをお伝えします。

試験を通して学び・感じたこと

ワインの知識

ソムリエ試験合格を目指せば当然のようにワインの知識は身につきます。しかし、学べば学ぶほどワインの奥深さに驚かされると思います。そこでどのように捉えるかは人それぞれです。これ以上覚えたくない、またはさらに興味が湧きもっと知識を得たいと思うのか。是非とも後者であってください。

 

ワインを通してのつながり

試験勉強を続けていると、独学とはいえワインに興味のある方や、近くのワインショップの店員さんと話をしたりする機会が増えます。わたしで言えば、お店をしているので「ソムリエ試験を受けます」と会話をすることにより、よくお話をするお客様が増えました。

ワインは難しく考えるものでなく、気軽に楽しむものだとわたしは思います。日常に置くことによりワインを通してのつながりを大切にしてください。

自分に対しての自信

ソムリエ試験は覚えることもたくさんあり、三次試験までと長丁場な戦いの試験です。この試験をやりきり振り返った時に必ず自信がつきます。挑戦したが途中で断念した経験がある人は多いと思います。何か一つをやりきるということは、今後の挑戦に対して背中を押してくれます。

 

孤独な戦いの中での評価

試験への挑戦は孤独な戦いです。独学ならなおさらです。わたしは個人事業であり、経営のことも考えながら自分との闘いだと常に意識していました。試験の結果はどうなるか分かりませんが、挑戦し、戦い抜いたことは自分の中での大きな評価となり、合格したならば世間からの評価も得ることができます。最後まで必ずやりきって自分自身の評価をしてください。

 

目標をもつことの大切さ

仕事でも同じことですが、目標をかかげることはとても重要だと改めて感じます。ぼんやりと考え進むよりも、目標を明確にし進めるとでは大きな差が確実に出ます。長丁場のソムリエ試験、そしてこれからの人生でも目標をかかげて進んでください。

勉強できることの幸せ

勉強を苦痛に感じる人は多いと思います。しかし、勉強は誰もができるものではありません。勉強したくてもできない人は世界にたくさんいます。勉強は人生を豊かにする自分への投資です。自分自身を高め、悔いのない人生を歩むためにも『勉強』に対しての有難さを今一度感じてみてください。

 

結果を出すことの大切さ

『結果がすべて』という言葉をよく聞きます。結果を出せばその人が言う言葉に説得力があり、重みが出ます。そして社会的にも認めてもらうことができます。結果が出なくても真剣に取り組めば自分の価値につながりますが、社会に自分の存在をアピールするという意味では『結果を出す』ことは大切なことです。是非とも合格し結果を出してください。

 

一生の財産ができる

挑戦したことは必ず自分自身への『財産』となります。今後の人生において新たに挑戦することは必ず出てきます。その時に過去の挑戦という経験があれば、前向きに取り組めます。行動を起こすことができるのは大きな大きな自分の『財産』です。

 

ワインは人生を豊かにしてくれる

ワインを知ること、というよりもワインを通して出会う人や、得た知識で世界に目を向けることにより、世界は広がります。『教養としてのワイン』という本があります。ワインを知るということは人生を歩んでいく中で役に立つことは必ずあります。そしてその役に立つことはあなたの人生をきっと豊かにしてくれます。

今後も学びを続けてほしい

ソムリエ試験に合格することは大きな目標です。しかし、合格がゴールではありません。合格することにより、ようやくスタートラインであり、ワインの知識をのせていく土台ができたと考えてください。ワインは本当に奥深く、知れば知るほどさらに底が見えません。だからこそ、常に勉強は続けてほしいです。せっかく得たワインの知識を生かし、ワインの素晴らしさを広めることができる人になってください。

挑戦する場が増える(わたしはブログ)

この記事を書いているのは2021年2月です。新型コロナウイルスの影響、真っ只中です。わたしも個人の飲食店を経営しており売上は前年の3割ほどです。その中、事業を継続できるようにありとあらゆることを考え実行しています。その一つが『ブログ』です。

わたしがブログを始めた理由は副収入を得るため。そして、自分自身を見直すためです。今の自分に何ができるのか、そして自分にできることで誰かの役に立つことはないだろうか、と考えるようになりました。

わたしは「起きることは全て必然」ということが好きです。大変な時期があり、今の自分が存在します。起きることを避けるのでなく、受けとめ次の行動力に変えることが自分自身を飛躍させることだと思います。

ソムリエ試験も一つの決断と挑戦です。挑戦することにより、自分を見つめ直し、自分をより知ることで新たな一歩を踏み出せます。常に前を向いて、挑戦することを応援します。

まとめ

①~④と長々とお話をしました。すこしでも参考になるところがあれば幸いです。

ソムリエ試験をお題に書きましたが、今後の人生にとっても何かの役に立てればという思いが強く出ていたかもしれません。わたしも当然、今後の人生に挑戦し続けます。例え失敗を繰り返しても一度だけの人生、悔いは残したくないです。

ソムリエ試験の内容で相談などがあれば、気軽に「お問い合わせ」フォームから連絡をください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました