【イタリア/ロンバルディア州のワイン】

イタリア第二の都市ミラノがあるロンバルディア州を紹介します!

 

プロフィール

イタリア北西部に位置するロンバルディア州。北はスイスと国境を接し、西はピエモンテ州、東はトレンティーノ・アルト・アディジェ州とヴェネト州、南はエミリア・ロマーニャ州に接しています。

人口はイタリア最大となり約1000万人にのぼります。

観光業、農業、工業、ファッション業が栄えており、国民総生産の4分の1を生み出す裕福な州です。

首都ミラノは観光としても人気があり、イタリアの観光地トップクラスに入ります。

ミラノに行ったら必ず訪れたいのはやはり「ミラノ大聖堂」

ミラノ大聖堂(出典:Wikipedia) メルビル – 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=24495958による

聖母マリアに捧げられた世界最大級のゴシック建築です。

青銅でつくられた大きな扉、内部のステンドグラス、3500体を超える彫刻、屋上から見る景色はミラノを一望できます。

他にも中世時代から建てられた建造物が並び、歩いているだけでも歴史にふれることができる素晴らしい街がミラノです。

ロンバルディア州のワイン産地としては瓶内二次発酵でつくるスパークリングワイン「フランチャコルタ」、厳格な山のワイン産地「ヴァルテッリーナ」、ミラノに大量のワインを供給している「オルトレポ・パヴェーゼ」が有名です。

日本ではシャンパンに次ぐ人気としてフランチャコルタが注目されており、レストランでも積極的に取り入れ身近な存在になっています。

ワイン概要

栽培面積  : 21,583ha(2018年)

年間生産量 : 1,488,331 hL(2018年)

主要白ブドウ品種
◆シャルドネ
瓶内二次醗酵スパークリングワインに使用。スティルでも興味深いものが生まれている

◆ピノ・ビアンコ
フラワリーなアロマを持つ優美な白ワインを生む。フランチャコルタにも使用

◆ピノ・グリージョ
果皮は薄い紫がかった灰色。白醸造するとフルーティでボディのしっかりとした白ワインとなり、世界的成功を収めている

主要黒ブドウ品種
◆キアヴェンナスカ
ヴァルデッリーナでのネッビオーロの地元名

◆ピノ・ネーロ
オルトレポ・パヴェーゼでスパークリングワインでもスティルワインでも優れたワインを生む。フランチャコルタにも使用

◆バルベーラ
ピエモンテの黒ブドウだがロンバルディアでも幅広く栽培されている

◆クロアティーナ
オルトレポ・パヴェーゼの典型的黒ブドウ。ピエモンテやヴェネトでも栽培されている。色が濃く、果実味豊かでタンニンのしっかりした比較的早飲みのワインを生む

(出典:日本ソムリエ協会教本2020)

主要D.O.P(D.O.C.G、D.O.C)

◆D.O.C.G数は5(赤3、ロゼ・白(発砲)2)
◆D.O.C数は22

以下は主要なD.O.C.G、D.O.C

◆フランチャコルタ D.O.C.G
ロゼの発泡性、白の発泡性
品種(ロゼ・白):シャルドネ、ピノ・ネーロ、ピノ・ビアンコ
瓶内二次醗酵、ティラージュ後18ヶ月以上熟成

◆ヴァルテッリーナ・スペリオーレ D.O.C.G
赤ワイン
品種:キアヴェンナスカ=ネッビオーロ90%以上

◆オルトレポ・パヴェーゼ・メトード・クラッシコ D.O.C.G
ロゼの発泡性、白の発泡性
品種(ロゼ・白):シャルドネ、ピノ・ネーロ、ピノ・ビアンコ、ピノ・グリージョ
瓶内二次醗酵

◆オルトレポ・パヴェーゼ D.O.C
赤ワイン、ロゼワイン、白ワイン
ロゼの発泡性、白の発泡性
品種(赤・ロゼ):バルベーラ、クロアティーナ
品種(白):リースリング
瓶内二次醗酵

◆ヴァルデッリーナ・ロッソ D.O.C
赤ワイン
品種:キアヴェンナスカ

地方料理

◆ミネストローネ(Minestrone)
~野菜のスープ~
田舎の家庭料理として有名な料理。各家庭の味があり決まったレシピは特になく、主にトマト、ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、セロリなどを入れる。お米やショートパスタを入れるところもあります。

 

◆ブレザオラ(Bresaola)
~塩漬けされた肉製品(生ハムの一種)~
牛肉から余分な脂肪を丁寧に切り落とし、丸い形に整え塩・コショウで揉みこみ乾燥、熟成させたもの。スライスにしてオリーブオイルや塩、レモン汁、チーズなどをかけて楽しむ料理。前菜によく食されます。

(出典:Wikipedia) Luca Nebuloni from Milan, Italy – Bresaola & Mozzarella, CC 表示 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=50854555による

 

◆オッソブーコ・アッラ・ミラネーゼ(Ossobuco alla Milanese)
~牛肉のすね肉の煮込み~
仔牛のすね肉を煮込んだロンバルディア州を代表する料理。ブイヨン、トマト、香味野菜などと一緒に長時間煮込みます。仕上げにグレモラーダというレモンの皮、にんにく、パセリをみじん切りにしたものをかけて楽しむことが多いです。

 

おすすめワイン

◆ベラヴィスタ・フランチャコルタ・アルマキュヴェ・ブリュット

  • 白の発泡性
  • 品種:シャルドネ、ピノ・ネーロ、ピノビアンコ
  • 生産者:ベラヴィスタ
  • 瓶内二次醗酵でつくるフランチャコルタはシャンパンにも劣らない品質の高さから注目されています。生産量はシャンパンの5%ほどしかなくほとんどは国内消費となります。こちらのフランチャコルタは品質の高さを表す「きめ細かな泡」「きれいな酸」「豊かな果実味」をバランスよく表現されています。和食にも合わせることができます。特別な日にご自宅で楽しんでください。

(Amazon)

◆マゼール・ヴァルテッリーナ・スペリオーレ

  • 赤ワイン
  • 品種:キアヴェンナスカ=ネッビオーロ
  • 生産者:ニーノ・ネグリ
  • 「マゼール」とはヴァルテッリーナ地方の方言で「美味しい」「素晴らしい」という意味。外観は青みがかったルビー色、渋みがしっかりとあり果実味が口に広がり、スパイスやジャムのような甘味も感じられます。余韻にも深みがありリッチで飲みごたえのある赤ワインです。

(Amazon)

タイトルとURLをコピーしました